ビートルズオフィシャルサングラス公式ブログ

ビートルズオフィシャルサングラスの情報発信ブログです。

折しも50年前にビートルズが羽田に降り立った昨日、

東京へ出かける機会を得たので(普段は大阪です)


MUSIC LIFE Presents

「ビートルズと日本 TOKYO 5DAYS」


の展示スペースに足を運びました。
imageimage

50年前、ビートルズが来日した際の貴重なサインや資料、楽器のレプリカ等が展示されています。


その当時をリアルタイムでは知らない私であっても、

写真や資料を眺めていると、当時の空気感が伝わってくるのか、

何かが心の中から沸き起ってくるような気がします。


6/29~7/3までの開催のようですので、チャンスがあれば行ってみられてはいかがでしょう。


会場のショーケース内に、

50年前の貴重な品々と並んで、なんとビートルズサングラスも展示してくださっていました!

ありがとうございます!(嬉しくて泣)

image

このサングラスも、50年前に当社で製造していたモデルそのものを復刻し(セルフカバーですね)

「ビートルズ」のロゴを付けさせていただいたものなので、

50年前当時の~とも言える面がありますね。


手にとってご覧になったりご試着されたい場合については、

会場のご都合があるかもしれませんので、ご相談されてみてくださいませ。


会場ではこんな写真も撮れますよA^^;;

image

そして、

実はここである方と待ち合わせをしていました。


先日の記事でご案内した、

「ビートルズ来日学」の著者、宮永正隆氏。
 



早速、楽器のレプリカを前に、

「この辺が忠実に再現されているんだけど、こっちのはここが実際に使われたものと違うんですよね」

と解説いただいたりして、一人なら眺めるだけだったところを、より興味深く味わうことができました。


宮永様はさすがに「ビートルズ」関係の皆さんには良く知られている方だからでしょう、

何人もの方から声をかけられていました。


私はその後もいろいろとお話を聞かせていただき、しばし交流の機会をいただきました。

image

ビートルズサングラス(フリップアップタイプ)をご愛用いただいています!

宮永様のサングラスは、お顔に合わせて掛け具合を調整させていただきました。

(皆様も掛け具合の調整のご希望があればお知らせください。できるだけご要望にお応えすべくトライいたします!)

私は50年前のデッドストックのブルーレンズを入れたスクエアモデルを掛けて記念写真。

image


現在は海外に拠点を置かれている宮永様。

もうしばらくの日本滞在の間に、まだまだラジオ出演等があるようです。

詳細はブログにアップされています。チェックしてみてくださいね。

http://b4univ.exblog.jp/



:::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::: 
⇒⇒メルマガでは、ビートルズサングラスに関するさまざまなご案内を配信します。ぜひ、ご登録ください。  
 

 

■□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  『ビートルズ来日学』刊行記念イベントへのご来場者様に☆

 ビートルズサングラスを特別価格で購入できるお申込書を配布します!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■□
 
ビートルズ来日50周年を記念する様々な企画が目白押しで、
何かと目移りしちゃうこの頃ですね!

伝説の武道館公演が行われたのは、1966年の6月30日・7月1日・7月2日。
まさにその季節の到来です。

ビートルズに関連するTV番組が組まれたり…
ラジオからビートルズナンバーが流れてくるのにも気がつきます。


関連本も発刊されています。

↓↓こちら↓↓もその一つ。




”あの時メンバーと出会った方たちへのインタビュー”
という形で構成されているのですが、
そのお話、やりとりから、
何とも言えぬニュアンスが伝わってくるようです。

世界初公開写真も多数掲載、
よくここまでお調べになったなあと感心せずにいられない内容。


rainichigaku_204
ジョン・レノンと一緒に東京のショッピングを楽しみ
ホテルに帰ってきたロード・マネージャーが、
当時、当社デザインで人気を得たシリーズ内にあったタイプの
フリップアップをかけている様子がわかる写真も
この『ビートルズ来日学』でご覧いただけます。


そして今回、
この本の著者の宮永正隆氏による刊行記念トークイベントが開催されるということで、
イベントにご来場の皆様に、
ビートルズサングラスを特別価格でご購入いただけるお申込書を配布
させていただくことになりました!
当社オンラインショップでご購入いただく通常価格よりお得にお求めいただけます(価格詳細は会場にてご確認ください)。

ご来場予定の皆様はこの機会をぜひご利用ください。

今イベントを知ってご興味を持たれた方は、下記のリンクから詳細をご覧ください。

きっとその場ならではの貴重なお話が聞けるのではないでしょうか。

▼イベントについては以下からご確認ください▼
「ビートルズ大学」ホームページ http://www.catchup.jp/b4univ/

※イベントに関するお問合せは主催者様へお願いします。当社ではお答えできませんのでご了承下さい。


現在販売中のサングラスは下記サイトでご覧くださいませ。 
http://kandaoptical-beatlesglasses.com/

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
⇒⇒メルマガでは、ビートルズサングラスに関するさまざまなご案内を配信します。ぜひ、ご登録ください。  
 

 

先日、お客様からのご要望で、ブルーのレンズを入れさせていただきました。


お電話の向こうから、

ビートルズサングラスを、好きな色のレンズを入れていただくことはできますか?
あの頃ミュージシャンが掛けている映像を何度も見たイメージがあるんです。
割と明るい、鮮やかなブルー のレンズなんですが。
どうしてもそれが良くて、今までも随分探しても見つけられなくて、
日本製だと想像してもいなかったし、なかなかたどり着けませんでした。
手に入らないからと、自分で手作りしていた位なんです。

正確ではないかもしれませんが、このような内容のお話をいただきました。

お客様の何十年かのストーリーを垣間見させていただけたようで、
嬉しくなりました。

ありがとうございます。
今までお届けできなくてすみませんでした。


こちらのお客様には、
まさにかつて製造していたガラスのレンズを使わせていただきました。


当時のブルーレンズ仕様、ご満足いただけたら幸いです。




:::::::::::::::::::::::::::::::::::: 

ビートルズ公式サングラスサイト(購入サイト) 

Facebook/ビートルズサングラスページ        

ビートルズサングラス公式Twitter

メルマガ登録

⇒⇒メルマガでは、ビートルズサングラスに関するさまざまなご案内を配信します。ぜひ、ご登録ください。  
 

 

↑このページのトップヘ