折しも50年前にビートルズが羽田に降り立った昨日、

東京へ出かける機会を得たので(普段は大阪です)


MUSIC LIFE Presents

「ビートルズと日本 TOKYO 5DAYS」


の展示スペースに足を運びました。
imageimage

50年前、ビートルズが来日した際の貴重なサインや資料、楽器のレプリカ等が展示されています。


その当時をリアルタイムでは知らない私であっても、

写真や資料を眺めていると、当時の空気感が伝わってくるのか、

何かが心の中から沸き起ってくるような気がします。


6/29~7/3までの開催のようですので、チャンスがあれば行ってみられてはいかがでしょう。


会場のショーケース内に、

50年前の貴重な品々と並んで、なんとビートルズサングラスも展示してくださっていました!

ありがとうございます!(嬉しくて泣)

image

このサングラスも、50年前に当社で製造していたモデルそのものを復刻し(セルフカバーですね)

「ビートルズ」のロゴを付けさせていただいたものなので、

50年前当時の~とも言える面がありますね。


手にとってご覧になったりご試着されたい場合については、

会場のご都合があるかもしれませんので、ご相談されてみてくださいませ。


会場ではこんな写真も撮れますよA^^;;

image

そして、

実はここである方と待ち合わせをしていました。


先日の記事でご案内した、

「ビートルズ来日学」の著者、宮永正隆氏。
 



早速、楽器のレプリカを前に、

「この辺が忠実に再現されているんだけど、こっちのはここが実際に使われたものと違うんですよね」

と解説いただいたりして、一人なら眺めるだけだったところを、より興味深く味わうことができました。


宮永様はさすがに「ビートルズ」関係の皆さんには良く知られている方だからでしょう、

何人もの方から声をかけられていました。


私はその後もいろいろとお話を聞かせていただき、しばし交流の機会をいただきました。

image

ビートルズサングラス(フリップアップタイプ)をご愛用いただいています!

宮永様のサングラスは、お顔に合わせて掛け具合を調整させていただきました。

(皆様も掛け具合の調整のご希望があればお知らせください。できるだけご要望にお応えすべくトライいたします!)

私は50年前のデッドストックのブルーレンズを入れたスクエアモデルを掛けて記念写真。

image


現在は海外に拠点を置かれている宮永様。

もうしばらくの日本滞在の間に、まだまだラジオ出演等があるようです。

詳細はブログにアップされています。チェックしてみてくださいね。

http://b4univ.exblog.jp/



:::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::: 
⇒⇒メルマガでは、ビートルズサングラスに関するさまざまなご案内を配信します。ぜひ、ご登録ください。